育てる

淡路市に住む

自然いっぱいの環境でたくましくと、しっかり教育、を両立できる環境があります。

淡路島での子育ては、海・山・畑が近く、自然との触れ合いの中でのびのびと子育てができます。 一方、保育・教育環境も、「島での生活」から想像できないほど充実しています。

保育園・こども園イメージ

保育園・こども園

園庭が広く、のびのびと遊べる園が多いですよ。市内には、保育園が11ヶ所、認定こども園が4ヶ所あります。
都会のようにどこの保育所にも入れないという状況はありません。(特に0-1歳児の場合、殊に年度途中から入園希望の場合は、最寄りの園に入ることができないこともありますので、事前に市役所でご照会されることをお勧めします。)
4月からの新規入園の受付は、前年11月の上旬頃にあります。

淡路島ファミリーサポートセンターまあるくと淡路市健康増進課の2つの窓口が連携して、妊娠・出産・産後・子育てまで切れ目のないサポートをしています。

子育て学習センターイメージ

子育て学習センター

乳幼児期の子どもを持つお父さん、お母さんが、親子の絆を深め、心豊かに子育てできるよう支援する場として、市内5ヶ所に【子育て学習センター】を設置しています。

小中学校イメージ

小中学校

市内には、11ヶ所の小学校と5ヶ所の中学校があります。
市内11ヶ所の小学校区では学童保育が行われています。

高校

淡路市内には公立高校が2校あります。
淡路市は2015年度の兵庫県立高校の学区再編以降、「第1学区」となっています。これにより、神戸市内の県立高校にも通うことができるようになり、進学先選択の幅が広がりました。

病院

市内には小児科が複数あります。
また島内では、兵庫県立淡路医療センターで出産ができます。

主な支援制度

通学費補助島外への通学費の補助